スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の早売WJ銀魂(No.50号)《ネタバレ》

昨日のジャンBANGがね…
私的にすっごくアレだったもんで…
アレだったもんで…
つーかジャンBANGっていっつもアレなんだけどさ…
うーん…

アレだよね…色々と…読めたよね…

色紙は欲しかったけどね
そらちの描く銀さんがやっぱり一番好き☆

そんなこんなで、フツウに銀魂がすっごく楽しみだった今日

あれ?こんなパートなの??今週のコレ…
や、多分今週ずっと脳内がヨコシマなほうに偏りすぎたからかな←間違いない
キレイなんだけど、どちらかというとこういう流れは好きな部類なんだけど
綺麗にまとめすぎたというか、護りに入った??って感じちゃったというか
いや、やっぱアタシの脳がおかしなことになってんだな、うん

ちょっと銀さんが格好良すぎました
私の好きな銀さんの顔がやたらいっぱい出てくるのでウハウハですvv

そしてネタがいぬまるだしとかぶってました(さすがっっ!!)

先月のリボ祭ほど祭って感じがしないわっしょいですが、それでも節々にカットが多用されてるので嬉しいっすvv

ちなみに映画情報は皆無です
昨日のジャンBANGのEDのほうがよっぽどあった感じ
(多分「プロモよりそのちっさい画面の映画を大きく映せよっっ!!」ってみんな叫んだと思うww)
つか、昨日のジャンBANGの勝者がもうジャン魂に載ってるのが違和感だ…(しかもあの衣装…あ の 衣 装 ! !

↓今週も面白かったね☆銀さんかっけー!!!
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ



第二百八十四訓 風ニモ負けず
(ええ!?まさかのサブタイが先々週と対応してるとか!?なんで今週は「負けず」←平仮名なんだ!?)

巳厘野衆(先週漢字間違ってゴメンね☆直さないけど←)にこてんぱんにやられた結野衆
「アッハハハハハハ
晴明どうやら今日も俺の勝ちのようだな!!」

またもクリステルの天気予報を外した道満は高笑い
結野兄妹をバカにした道満に、晴明の攻撃
「回覧板じゃァァ!!」
しかしそれも道満に阻まれる
「クク…晴明
最強の陰陽師の名をほしいままにしてきたおまえの呪法とて、最早俺にかすり傷一つ負わすことは叶わん」
「俺はもう昔の俺ではない
貴様ら兄妹に復讐せんがため生まれ変わったんだよ晴明」
「我等巳厘野衆にはむかうにも、幾度の呪法合戦に破れ、最早お前の元に共に戦える者などおるまい
妹を護る盾は、晴明、もうおまえだけだ」

結野衆は倒れ、雨はより強く降り続ける
「…雨は止まぬぞ晴明
たとえクリステルがお天気お姉さんをクビになろうと、貴様ら結野家が滅亡しようと…もうこの雨は止まん
貴様ら兄妹の慟哭を消し去るまでにこの雨は降り続けくのだ」

高笑いしたまま、屋敷に帰ってゆく道満達を見送り、その場に倒れる晴明
「しっかりするネ 妹萌え!!」←おい

「…まさか天気を左右する争いがこんな所で行なわれていたなんて…
ご近所トラブルも陰陽師となると…こんな大変なことになるんですね」

↑今週の私的ヒットwwww
この争いの事実は結野アナには内緒らしい 外道丸が情報をシャットアウトしている、と
この騒ぎを知れば結野アナはきっと道満の元に戻ろうとする
「クリステル様のあんなさびしそうな顔を見るのは…もう御免でござんす」
外道丸が仕えた陰陽師の中で、クリステルは唯一使い魔ではなく友人のように接してくれたそうな

「はーい結野です 昼間はまた予報外しちゃってごめんなさい
明日の天気こそは必ず…」

「うるせぇぇ!!何回天気はずしたら気がすむんだ小娘!!」
「あ ちょっと撮影中ですから」
「何が撮影中だ 当たらねェ天気予報なんてやめちまえ」
「そうだそうだ」

「モノを投げるのをやめてください
ちょっ…結野アナ逃げて!!危ない!!」

「それでは今日の天気をお伝えします」
「ちょっ 何やってんの結野アナ 危ないってば」
大雨の中、軒下で
…そんなTVでのやりとりを、何とも言えぬ思いで聞く晴明
振り返ると、寝転がりながらそんなニュースを眺めている銀さん
「…ぬし? クリステルのファンなのじゃろう
…よくも見られたものだな」

「ああ 俺ドSなもんで」
銀さんのドS設定は前からあったものの、ココに来てやたら押してる気がするのは気のせい??
や、ほら、今回祭が「わっしょい」じゃん?
んでこないだプチオンリが「ドS&ドM」だったじゃん??

…うん、気のせいだよね… 知ってるんだけどね
わかっててもホラ…ねぇ???

「それに…結野アナが耐えてんだから それでも伝えようとしてんだから
見なきゃいけねぇでしょ俺達も
ねぇお義兄様」

お義兄様ってww
クリステルをこんな目に遭わせているのも自分、道満を闇の道へと誘ったのも自分…
「わしが目を背けてはいかぬな しっかりと己の目で見なければ」
全てを見通し、江戸を護ってきた最強の陰陽師晴明
それが使命に目がくらみ、妹を政治の道具に使い、自分勝手に道満から奪った…
誤って、失って初めて見えた大切なもの
「大切なものはこの両の目で見据えねば見えやしないのじゃ」
そう語る晴明の袖口にはなにやら書状
道満からのさながら果たし状
家を護るのも妹を護るのも兄のつとめ
両者を護りたければ我と勝負をしろ、と
その方法は式神タッグ呪法デスマッチ(え、なに??テコ入れ??テコ入れ??違うよねぇ??)
それは陰陽道における決戦方式の一つ
両陣営から術者3名を選出し式神を召喚
術者と式神がタッグを組み敵陣営と戦い、戦の勝敗を決するもの
「結野アナだけじゃ飽き足らずお義兄たままで直接潰しにかかってきたか」
「誰がお義兄たまじゃ」
お義兄様→義兄上→にィにィ→お義兄たま…
ある日突然12人のカワイイ弟に囲まれて生活することになったような気分を味わってもらおうとしてる銀さんの作戦ww
「何その気持ち悪いブラザープリンセス!!」
「あっやっぱしってるんですねシスタープリンセス
やっぱ妹萌えですか たまたま」

今週の小ネタはシスプリでした☆

果たし状は一つのチャンス、と言いきる晴明
罠と知っていても、勝てばクリステルを救うことが出来る
術者が寝込んでしまって誰もいないこの状況
それでも
「術者など他にいらぬ わし一人で充分じゃ」
一人で戦う決意を固める
それは決して責任を、負い目を感じて、ではない
幕府のため、格式のためだけに力を振るう自分とは違い、雨の日も風の日も笑顔を振りまき天気を伝える妹は立派に江戸を…人々をその手で護っている
「アイツはな わしの… 結野衆の… 誇りなんじゃ」
そういうと、晴明は決戦の場へと向かう

「やむかね雨は」
外を眺め、銀さんが呟く
呼応したのは外道丸
「さあ あいにくあっしは天道は読めないでござんすから
ただコレだけは言える 晴明様は死ぬでござんす」

おそらく外道に手を出したと思われる邪印が顔に刻まれた道満は以前より数段強くなっている
対して晴明は今も無数の式神を江戸守護に配し力を分散している
この状況では勝てるわけはない、と
「俺達がいけば?そいつは変わるのか」
銀さんが問う
「…銀時さまこういっちゃなんですが…これ以上この件に深入りするのはよしなんせ」
止める外道丸
もともとこの外道丸、深入りしようとするなら阻止するためにクリステルにつかわされたらしい
「ククッ てめぇ最初から俺に仕えるつもりなんかなかったんじゃねーか
ただの見張りか
まァいいさ 人に仕えられるなんざ慣れてなくてね
そっちの方が息苦しくなってくらァ
これで自由になれた」

立ち上がろうとする銀さんを静止する外道丸
「止まれといってるんでござんす
式神も呼べぬ素人がいった所で血の雨が降るだけというのがわからんか」

「…結構なことじゃねーか
こんな天気だ
血に濡れようが雨に濡れようがたいして変わりゃしねーだろ
春雨だろーが秋雨だろーが血の雨だろーが 濡れて参ってやるよ
だが…

091108.jpg
うあぁぁぁぁっ!!ここからのこのパターン!?
なんだろ、月詠の時とかと違ってなんだかもやもやしたもんが溜まるのは、銀さんが最初から結野アナを好きだって公言してるがゆえのジェラシーか??ジェラシーなのか!?
別に恋愛フラグが立つわけじゃないとわかっちゃいるんだけど…うー…←やめてこの心の狭さ…

「その言葉 待ってたでござんす」
「…あ?」
「言ったでござんしょ 式神は主を常に見定めていると
ここで怖じ気づいて帰るようなら撲殺するところでござんしたが
銀時様 認めたでやんす
あなたがあっしのもう一人の主でござんす
正真正銘あなたの式神としてお仕えすることを誓うでござんす」

いいです!ベタにいい展開です☆
アナタの命は必ずやり遂げる いかなることがあってもアナタを護り通す
「だから…銀時様 どうか一緒に クリステル様を救ってくれるでござんすか」
「…言われなくてもそうするさ 
だがその代わり主従だのなんだのナシだ メンド臭い
それから銀時様はやめろ
社長と呼んでくれ」

もぉぉぉ!!!こういう気を使わせない銀さんのセリフとか超ツボなんですけどっっ!!
ホント好きっ!!銀さんすっごい好きっ!!(気持ち悪いよ…黙れ)
雨の中走る二人を追おうとする神楽に新八
式神も呼び出せないけど平気かなぁ??と不安そのものの新八に対し、
「心配いらないアル
式神はいなくても使い魔みたいなのはいるアル」

にやり、と笑う神楽
…まさか…???←と思ったら多分それは正解ですww

本気で単身道満の元へ乗り込んだ晴明
お天気戦争では道満が圧勝していた
なのになぜわざわざ呼び出し、決戦を申し込んだのか…
ズオォォォ!!!
道満の両腕が変化し、得体の知れない技で晴明を攻撃!!
「フハハハハハそれは晴明!!…この俺の強さをおまえに見せつけるためよ!!
貴様のプライドをずたずたに引き裂き絶望のうちに死に追いやるためよォ!!」

復讐だけを考え生きてきた道満
同じ陰陽師である晴明ですら見たこともない技で追いつめる
「貴様達を引き裂くその瞬間だけを思い、憎しみの闇の中で爪を砥ぎ続けてきた!!
それが今この時だ!!
長きに渡ったお天気戦争は今をもって終わりを…」

と説明の途中で、乱入した外道丸の一撃で、晴明を押さえつけていた腕(らしきもの)を一蹴
「なっ…何者だァァ!!」
入り口に向かって叫ぶ道満
「あのー遅れてスイマセン
天下一武闘会会場はここですか?」

陰陽師コスで万事屋見参!!!
いいよぉ~このコス!!
コレやりたいvv
神楽ちゃんも似合ってます☆
新八は…アレじゃ使い魔どころか完全に敵キャラだよ…(しかも絶対に弱い)

ちなみに今週、
天下一武闘会会場ネタはいぬまるだしと
シスコンネタはめだかボックスとかぶってるっていう…ね

↓お役に立ったらぜひワンクリックをば
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 今週の早売WJ銀魂(No.50号)《ネタバレ》

こんにちは☆あおりさん☆
またコメしちゃいましたwww今週のジャンプの銀さんは、
やっぱりカッケー!!晴明様とのやりとりも良かったしwww
ジャンBANG、銀魂特集なのに内容は微妙でしたね…。
番組のEDでながれた、劇場版予告が私もとっても
気になりました!なのに画面がいきなり小さくなって
「オイぃぃぃ~!!」みたいなね…。あれはないですよねぇ~!
でもあの劇場版の予告は劇場版の公式HPでみれるんで、
ホッとしたけどww来年のGW待ち遠しいですね☆

Re: 今週の早売WJ銀魂(No.50号)《ネタバレ》

チョコミントサマ☆
今週ヤバいっ!!ヤバいっ!!
ホウイチ篇は個人的に萌え度が低かったので、久しぶりに見た「いざというとききらめく銀さん」が溢れすぎてて、読みながら本誌に喋りかけてたモン私(気持ち悪いから)
晴明とのやり取りもだし、外道丸との掛け合いもよかったですvv
来週からのバトルもそんなにシリアス展開じゃないだろうから(地雷亜篇みたいな)楽しみです~
劇場版の予告はきっとみんな叫んでると思った…
アーティストは悪くないのにね…ごめんね…ww
私もソッコーで公式HPに飛んじゃいました!
プロフィール

清瀬あおり

Author:清瀬あおり

三次元から二次元に出戻った残念なオトナです…

銀魂溺愛しながら、どこで何をどう間違ったのかタイバニにすっ転んでもはや戻ってこれません。

銀魂は十四郎右端決定の銀土オンリ、譲れない!!タイバニは全力でオジキチ。8:2で兎虎ですが、コテバニもイケちゃう節操なし。バディが好きなので二人がいればそれでいい!

イベントと行列が大好きなので、関東圏のイベントには高確率で出没しますが、わりとぼっち…。腐り気味のお友達は常に募集中です。

全力応援中!!
【僕のヒーロー3】バナー

TIGER HUNTING

gh-FIVE

【僕のヒーロー4】バナー

一般参加予定です☆
最新記事
最新コメント
新☆エリーの日記

ステキお友達サマ
FC2カウンター
つなびぃ
T&B公式ニュース
予約忘れ防止用!
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。