スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の早売WJ銀魂(No.53号)《Cカラーがやばいぃぃぃ》

わっしょい祭いよいよラストぉ!!

Cカラーです

091128_204309.jpg

背負う過去がある
生きる今がある

見据える未来がある


そ…そらち絵白夜叉がカラーとか…
なんかもうワッショイ最後にすんごいご褒美もらったみたいな
悶え死ぬ…
「万事屋3人揃ってるのがいいよねー」
とか先週宣った口で、
Cカラーの銀さん(どっちも)かっこよすぎるぅぅぅ!!!
正面顔銀さん…自分が苦手としてるだけに、このガタイで小細工無しの銀さんがどーん!とか本当に嬉しい
しかもバックが白夜叉…
そしてカラーページがなんと4ページとか…
あーもうほんと集A社サマありがとうございますっ
本気で嬉しすぎる…

今日は一緒にたまはじめも買ってきたから
ついでに先日買ってきたDVDも見てたから
一日中銀魂に埋もれられて幸せだぁぁぁ

やっぱりアタシ銀魂好きだわ
うん

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

↑ぜひ来週への活力にワンクリックお願い致しますvv

第二百八十七訓 天魔外道ニモ負ケズ
(なんでこのサブタイ、カラーページに載せなかったんだろ…
カツカツ感あふれるとこにこそっとあるんだけど…)

ナニが大変かって、
今週銀さん出てこねぇよぉぉぉぉ!!!
(あ、だからCカラーがピン!?)
そして別のイミで…下ネタに走ったよね??
コレ先週までの下ネタで笑いとれてた低年齢層には…どうなんだろ??どうなんだろ??

江戸守護に使用していたチカラを一気に放ち、梵天丸を一蹴した晴明
そのサマを見て戦意喪失で逃げる層安(やはり捨て駒だったか…)
巳厘野衆、残るは道満のみ
とはいえ、結野衆も銀さんは使い物になんないんだけどね
こっちだって式神銀さんについちゃってるしね
ゆえに、戦場に残るは晴明と道満二人だけ…

「来るがいい 道満
結野衆頭目結野晴明の真の力 とくとみせてやる」
力を解放する晴明
ソレを見せられ、同じように力を込める道満
印を組み、呪詛をかける道満と、真言を唱え呪詛返しをする晴明
陽と陰の力が会場でぶつかる
『会場が耐え切れません
まるでドラゴンボールのような光景です!!』

言っちゃったよww 天下一武闘会☆

「ぬぐおおお 晴明ィィ!!
負けぬ…俺は負けぬぞォォ!!」

「ムダじゃ道満 貴様一個の力ではわしには勝てぬ」
はじき飛ばされる道満
晴明の巨大呪法の波に飲み込まれる
寸でのところで踏みとどまる道満は
「ノウマク・サラバ・タタキャティビェク・サラバ (以下略)」
みんなミラ読んだら一番最初に覚えるよねぇこの真言??っていう、あのおなじみの真言を詠唱
もちろん呼び出すのは不動明王
「興奮して周りが見えなくなるのが道満、貴様の悪いクセじゃ
今その貴様の目覚まさせてやる」

「だまれェェ晴明ィィィ!! 不動明王火界咒!!」
そう叫んだ道満の周りには燃えさかる無数の呪符
道満を護るかのようにその身のまわりを取り囲む
「晴明ィィィ!!無数の炎に焼かれ灰になるがいい!!」
「道満」
かなりの数の呪符を操る道満に畏れを抱くどころか、
「サバを読むな」
立ちふさがる晴明
そしてまた彼の周りには、弧を描くどころか一枚板のように背後を阻む呪詛の壁…
「呪符103枚は四捨五入しても「無数」ではない
ちなみにわしのは1562枚…これも無数にはほど遠いの」

圧 倒 !
比べるまでもない、力の差…
「道満 これがわしとおまえの…想いの差じゃー!!」
1562枚の呪符が炎と変わり、一斉に道満を攻撃
『圧倒的ィィィィ
真の力を解放した晴明選手を前に道満選手全く太刀打ち出来ないィィ!!
巨大な炎に飲み込まれた道満選手、その身を焼かれていく
これは勝負あったか!!』


悲鳴をあげながら炎に包まれる道満
「…満」
身を切り刻むような苦痛の中で、声が聞こえる
「道満 何をやっている」
それはかつて聞いた父の声
蘇るのは…かつての思い出

眠れないから、と夜更かしをする仔道満
そんな彼に、昔話を聞かせてくれる父
【むかーしむかし 京に悪い悪い神様がすんでいました
闇天丸<あんてんまる>というその鬼神は京の空を暗い雲に包み雨ばかり降らせて人々を苦しめて楽しんでいました
しかしこの闇天丸を京に現れた二人の旅人が不思議な力で封じ込めてしまったのです
京の空は晴れ、皇は彼等兄弟にお礼として京を護る者の意をこめた「御門」という姓を与え、家来としたのでした
御門兄弟はとても仲が良く、二人の前ではどんな怪異もたちどころに逃げ去っていきました
二人は強い絆により京を長らく護り続けたのです
でも妖でさえ切れない彼等の絆にヒビが入る事件が起きました
御門兄弟の弟は皇の妹君 美しき姫に秘かに思いをよせていました
でも姫と御門兄弟とでは身分が違いすぎました
弟の恋は決して叶うことのない哀しい恋でした
弟は姫への思いを胸にしまいずっと遠くから彼女を見守ることしか出来なかったのです
そんな折、弟の耳に驚くべき知らせが届きました
姫が何者かにさらわれたのです
姫をさらったのは兄でした
そう、兄も弟と同じく姫に思いを寄せていたのです
悲しくも弟の知らぬ間に兄と姫は互いに想い合う仲となり、地位も名誉も捨てて駆け落ちしたのでした
これに激昂した皇は兄を姫をさらった逆賊として討伐命令をくだしました
その任に選ばれたのは…弟でした
複雑な思いを秘めながら兄の元へ向かう弟
でも幸せそうに暮らす兄と姫…そしてその赤子を見た時、彼の心は真っ黒に染まってしまいました
気がつくと弟の前には二人が倒れていました
彼が愛した二人が
赤子を見逃したのは、これ以上自分の心が醜く染まっていくのに耐えられなかったからなのでしょう
彼は京に戻り立派な官職を得ました
でもどんなに立派な地位に就こうとどんな美しい妻をめとろうと、彼の心が晴れることはありませんでした
彼の心と同じように京に雨が降り続く日々が続きました
そして弟は気付いてしまったのです
その雨は自分が降らせていることに
自分が…鬼になってしまっている事に
心だけではなく身体まで醜く黒く染まったその姿は、かつて兄とともに封じた悪鬼、闇天丸そのものでした
闇天丸は二人に封じ込められた後もスキをうかがい、弟の嫉妬心、憎しみ、負の情念を依代に彼に取り付き、二人に復讐を果たそうとしていたのです
しかし気付いたときはもう何もかも遅すぎました
彼の醜く歪んだ顔に一本の矢が突き刺さりました
そこに立っていたのは彼があの時見逃した、兄の子の姿でした
かくして京を長きに渡り包んでいた雲は晴れたのです
しかし新たに生まれた深き暗雲が一つ
よみがえった闇天丸 父の仇を打ち、皇に使える事となった兄の子がおこした結野家
そして
父が犯した責により姓を奪われ都落ちした弟の子供達がおこした巳厘野家
かつて京を守った聖なる門 御門は、結野<ケツ>と巳厘野<シリ>、汚れた肛門へと真っ二つに割れてしまったのです】

なんて聞かされて眠れるかぁぁぁ!!!←ごもっともです、仔道満…
後付けとはいえすげぇ設定だよ、そらちせんせ…
聖なる門が汚れた肛門へ…とかね、ああ、たしかに長きに渡る因縁を感じるよ…
「これちゃんと聞かぬか道満」
「いやだよ どうせまた晴明君と勝負して来いとか言うんだろ!!」
「やはり…結野の小僧と懇意になっているという噂、真だったか」
「昔のことなんて知らない!!
一族の因縁なんか僕らに押し付けないでよ
晴明君はとってもいい奴なんだよ
今日だって僕に怨敵呪殺法を教えてくれたんだ!!」

…陰陽師同士の遊びってこんなんになるのか…怖いよww
「きっと僕らの代になったら結野家と巳厘野家仲良く出来る時代が来るって、そう二人で約束したんだ…」
しかし、そんな子供たちの願いなど、長年の恨みに取り付かれた親世代に通じるわけもない
「怨敵に怨敵呪殺法を習ってる暇があるなら、あの小僧を呪殺して来い
奴との縁を切らぬというのなら 親子の縁切らせてもらうぞ」


長年の両家の因縁
思い出す過去…

そのたびに、道満の顔に刻まれていた邪印が体中へと広がっていく

「残念じゃ お前とは親友になれると思っていたのに」
仔晴明にこてんぱんにやられた仔道満…
ついには巳厘野家の家臣ですら道満は頼りないと噂をする始末
それは仔道満の耳にも届く
そしてまた、負けて帰ると父親にも怒鳴られる
そうして再び仔晴明に戦いを挑む仔道満
しかしいつも、晴明のカンチョウにやられ、倒れ込む日々…

「大丈夫?」

雨の中、今日もまた仔晴明にやられていたところに声をかけられる

「ゴメンなさい ウチのお兄ちゃん手加減ってものをしらなくて」
そういって横にしゃがみ込んだのは仔クリステル
「いけない …おしりから血が出てる」
どんなカンチョウだよww 全力じゃねぇかww
「私の使って 困ったときはお互いサマだもの」
ってwwww 
手に持ってるのは【露利英】<ろりえ>
軽い日用☆じゃねぇぇぇwwww

思い出を彷徨っているあいだにも体中に広がる邪印
そして額に浮かび上がる…角ッ!?

『道満 我に身を委ねよ
結野衆は巳厘野を陽の下から陰へと追いやった憎むべき相手 滅すべき仇
何を迷う 何を戸惑う
一千年前 あの時のように
憎しみに身を委ねれば良いのだ』

一千年前から伝わる因縁
ヤツの声が、道満の中に谺する

思い出すクリステルとの生活

初夜(多分←)
一つの布団を前に、クリステルに手をかける道満
「ごめんなさい 今日…
(【露利英】を手に) …なの」

……苦笑

『掘り起こせ
お前の内 奥底に煮えたぎる憎しみのマグマを』


新婚生活

「おーい クリステル 紙が切れたァ!!」
トイレから叫ぶ道満
「はーい じゃあココ置いておきますから」
トイレのドアを開けると、ソコにそっと置かれていたのは
【露利英】
wwww

「露利英ばっかりじゃねーかァァァァァ!!」
↑ホントだよっ!!どこまで引っ張るんだよ露利英っ!! ツッコミ辛いわァァァ!!

そしてこんな叫びとともに覚醒する道満
いや…ソコにいたのは道満なんかではなく…

『お前から全てを奪った連中を許すな
どうせ手に入らぬのなら…全て壊してしまえ』


!!!!

『闇に染まれ』

現れたのは巨大な鬼!!

「ど…道満 式神を己が身に宿したのか!!」
「違う あれは式神なんて生易しいモンじゃないでござんす」
鬼へと変貌した道満に言葉をなくす晴明
ソレを冷静に見、説明を買って出たのは場外にいた外道丸
「晴明様どうやらあの男…憎しみのあまりとんでもないモンをこの世に呼び起こしてしまったようでござんす」
「まっ まさか…あれは…!!」

「一千年前 結野衆と巳厘野衆が決死の思いで封じた最凶の邪神
闇天丸でござんす」


最後の最後で闇天丸ー!!!
最後まで出番のない主人公~(書かなかったけど、新八と神楽はちょこちょこ出てくる)
そして…ところどころ銀さんに見えて仕方のない晴明ww
まだまだ戦いは続きそうな展開で次号へ続く
つーかもうほとんど道満の恨みって結野アナの自業自得じゃ…露利英ってww

あ、そういえば結構シリアスパートな長編になってきてる…
結野アナから始まったときはそんなカンジしなかったのになぁ
だって、最近のシリアス長編ってホント2話目からシリアス全開ー!!みたいな感じだったから
来週は銀さん出るかな??出るかな??
葛葉が気になって仕方ないのでw場外もぜひ!!

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ


カラーページ情報☆
・劇場版 銀魂 新訳紅桜篇
メインビジュアル完成ー☆
ここでみたポスターがこのままたまはじめの巻頭ポスターの裏面に
映画情報はぶっちゃけたまはじめのほうが書いてあった!!

・新作グッズ
昨日の日記で書いたかる魂2
読み上げCDは声優さんたちが新規アフレコだとぉ!?
しかもおまけCD「銀魂 あいうえお作文」も!?
いきなりほしくなってきた…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

萌え死にます!!

ほんんっと萌え死にますよね!!
まじやばいです!
私は早読みではないので、こちらでこの銀さんと見た時衝撃を受けて月曜が楽しみで仕方ありませんでした!
銀さん出ませんでしたが、これなら来週まで持ちこたえそうです!
確かに場外気になります。
葛葉何やってるんだろう…。
どんな治療だろう…もんもん。

Re: 今週の早売WJ銀魂(No.53号)《Cカラーがやばいぃぃぃ》

なほっちサマ☆
いらっしゃいませぇ~vv
もうほんと、今週は先週の…いやいや、そのまえの表紙よりもこのCカラーで悶え死んだ…
ずるいよそらち… 白夜叉は反則だろ…
見据える未来…一体何があるんでしょうか、今後の銀魂…

場外治療気になりますよねww
あんな美女に下半身を…って!!絶対に次号は下ネタから入るよ
間違いないよっっ!!
それもまた銀魂らしくていいけどね
シリアスな戦いには適度な息抜きも大事ですから
ま、でも今んとこ銀さん息抜きっぱなしなんで、そろそろきりり銀さんも近いかなぁ~
プロフィール

清瀬あおり

Author:清瀬あおり

三次元から二次元に出戻った残念なオトナです…

銀魂溺愛しながら、どこで何をどう間違ったのかタイバニにすっ転んでもはや戻ってこれません。

銀魂は十四郎右端決定の銀土オンリ、譲れない!!タイバニは全力でオジキチ。8:2で兎虎ですが、コテバニもイケちゃう節操なし。バディが好きなので二人がいればそれでいい!

イベントと行列が大好きなので、関東圏のイベントには高確率で出没しますが、わりとぼっち…。腐り気味のお友達は常に募集中です。

全力応援中!!
【僕のヒーロー3】バナー

TIGER HUNTING

gh-FIVE

【僕のヒーロー4】バナー

一般参加予定です☆
最新記事
最新コメント
新☆エリーの日記

ステキお友達サマ
FC2カウンター
つなびぃ
T&B公式ニュース
予約忘れ防止用!
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。