スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の早売WJ銀魂(No.03/04合併号)《ネタバレ》

早売りのWJ買わなきゃー!!っていって昨日ラストを待たずに幕張を後にして、なんとかかんとか完売前に買えたんですが…
読んでる最中に眠くてダウンとか…
当然ネタをうpもできるわけがなく…すんません

時期的に、久しぶりの合併号でっす
一週飛ばしたらまた次は合併号だもんね…
分かっちゃいるけど一年で一番寂しいっすね…

そんな年末最終号…
このタイミングで、そらち先生まさかのクリスマスネタ→次号へ続く!?
今週で終わらなかったらクリスマスすっかりすぎる感じで来年ですけど…
描き下ろし4コマ巻末コメも全部クリスマスネタ…
このままネタ的なバトル展開だったら次号でも終わらないんじゃね??とか思うんだけど
てかせっかくひっさびさに彼を出すならもうちょっと引っ張れよと思いつつ
でもやっぱクリスマスネタだから頑張っても次号が賞味期限なのかな
いやもういっそ過ぎちゃったらどうでもいいのかな…苦笑


↓今週も面白かったね☆
ぜひワンクリックお願い致しますvv
にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ



第二百九十訓 サンタクロースの赤は血の色
(なんつー夢もへったくれもないタイトルなんだろうww)

【拝啓お父さん 頭の毛は元気にしていますか】
自室の押し入れから星海坊主に手紙を書く神楽
【今頃宇宙のどのへんでハゲちらかっているのでしょう
私は相変わらず地球でフサフサです
今地球はクリスマスというお祭りの直前で皆一様に浮かれ暮らしています
というのもクリスマスには黒酢三太なる真っ赤なじーさんが子供たちにプレゼントを配りまくるという言い伝えがあるからで、毎年この季節になるとみんな「今年は三太さんにアレお願いするんだ」などと楽しそうにしています
………でも私のところには一度も三太のジジイは来た事がありません
去年のクリスマスもプレゼントをお願いしたけど結局三太は来ませんでした
くわしくは今号ジャンプのクリスマス4コマを読んでください
お父さん 三太のジジイは私の事が嫌いなのでしょうか
それとも三太なんてハナからいないんでしょうか】


それを遠くの星で読む星海坊主
郵便局的なところのおじさんに、遠回しに会いにいってやれと言われるも、星海坊主は
「ジーさん、コイツを地球の教会支部へ送っといてくれや」
と手紙を託すのみ
「…亀田星と内藤星でまた戦が起きたらしい
金平星から救援の要請が入った」

忙しいらしいですwwww
うん、時事ネタ☆ ちょっと遅かったかなぁ~

【拝啓 神楽ちゃん
手紙読みました フサフサそうで何よりです
お父さんも相変わらずフサフサで問題ありません
久しぶりに神楽ちゃんの顔が見たいのは山々なんですが、お父さんは忙しくて地球に行けそうもありません
ごめんなさい
せめて神楽ちゃんが地球の友人達と楽しくクリスマスを過ごせる事をお父さんは遠い宙から祈っております
さびしいことなんてありませんよ
お父さんは君に会いにいく事は出来ませんが、いい子にしていれば神楽ちゃんの元にきっと彼は現れる
大きな袋にプレゼントをたっくさんたずさえ、真っ赤な衣装に身を包んだ 彼
三太さんが…】


って!!!真っ赤すぎる血だらけの身なりで(戦いの最中に間ぬってきてくれたんだね☆)父地球に現る!!!

新八の家にて
ドリンクで
「メリークリスマース そして一年間お疲れさまでした!!」
とパーティーをする新八、お妙、神楽、マダオ(なぜぇ!?)
鍋を囲んでこたつでクリスマス
「ごめんなさいね クリスマスっぽくなくて
忘年会も兼ねてるってきいたんで」

「いや全然ですよ
イチイチクリスマスと忘年会別々にやんのメンドクサイですもんね
お金がないとかそーいう問題じゃなくまどろっこしーですもんね」

クリスマスらしくなさすぎるクリスマス開始です☆
ケーキは長谷川サンが特注で作らせた豪華なのを持参
…ただめっちゃ小さいけどねww 
フツウの1ピースケーキだよそれ!!
そしてさらにそれを切り分けるお妙さん
ろうそく並みにちょこんと立つくらいしか一人分がないケーキ…
チョコのところをもらっても嬉しくない神楽…(そりゃそうだ)
みかねて鍋をよそいはじめるお妙さん
中身は…
「マロニーちゃんとマロニーくんとマロニーさんよ」
「………」
「いや…それってマロニーしか入って…」
「じゃあ僕マロニーくんで
やっぱ男の子だし!!」

「もぉ~ たまには女の子とも接点持たなきゃダメよー
いつになったら彼女連れてきてくれるの」

「アハハッ こいつは一本とられた アハハッ アハハ~
いや~ や…やっぱりクリスマスって楽しいですね~!!」

か…かわいそすぎる… ウチの鍋でも白菜くらいは入ってるよ…
ちなみに銀さんはどこぞで飲み歩いてでもいるらしく不在だとか
「今日は銀さんの悪口を肴に楽しくやりましょ!!」

…それを庭の木の陰からじっと見ている星海坊主…サンタコス!?
星海坊主サンタはあまりの貧相っぷりに愕然
だって神楽のテンションもダダ下がりだもん…
このパーティーに華を添えにきた父…いや、サンタ
親として神楽に会うのではなく、サンタとして子供に夢を与えるために江戸まで来た星海坊主
優しい!!!
颯爽と
「メーリクリスマスぅぅぅぅ!!」
と登場する星海坊主サンタ!!
「アハハハハハハ よい子のみんなお待たせ!!
三太がハッピーを届けにきたよぉ!!」

テンションあげまくりの三太の顔を見て、とてつもなくびっくりした表情を見せる神楽
異様なまでにびっくりしてる様によくよく隣を見ると…
でたぁぁぁ!!!銀さん太!!!
一瞬まこっちゃんかとおもったわ!!だって口ひげとあごひげを白い毛でもじゃもじゃつけてるんだもん
ポーズ決めて立ってる星海坊主サンタに比べると、何ともやる気のないふてぶてしいカッコウでたってますがww

思わずはちあわせしちゃった二人のサンタ
もちろん相手の正体などわかるはずもなく(バレバレだけどなww)
お互いがお互いを本物のサンタだと思ってしまいビビる!!
二人出てきちゃった事により神楽ちゃんの疑惑の目も…
銀さんなんかドッキリひっかけようと思って寒空の下夕方からスタンバイしていたらしいですw
「サンタが二人いるなんてとんだウソっぱちアル!!
どっちかが偽物アル
サンタのカッコで民家に忍び入って泥棒働くつもりだったに違いないアル
奉行所つきだすアル」

確かにタイミングは最悪だったけど、二人いる=奉行所ってww

お互いが、相手のせいで自分が偽物扱いされてる!!と思うも、あれ、よく考えたら…
【俺 偽物だ】
気付いちゃったww 二人とも!

【マズイな…奉行所つきだされる前に正体明かした方が…
いやでも神楽に夢を届けるという目的が…】

【ここまで手の込んだ事やっといてこのグダグダ状態でネタバラシは恥ずかしい
だって何も為しえてないもの何一つ為しえてないもの】


どうしよう!?

…結果、
「あの…スイマセン おたくどちら様ですか」
「え?」

お互いに相手を引き下がらせる作戦に!!
腹の探り合いで、俺は三太だけどアンタなにそれ?パクリ??みたいな
しかしお互い偽物のくせに一歩も譲らず
銀さん太はクリスマスにエンヤ聞いてるらしいよ!!アタシもガッツリ染まっておこう!!!←

いつまでたってもふてぶてしい態度の銀さん太
攻めても攻めても焦りを見せない星海坊主サンタ

この自信は…
まさかコイツ…
ひょっとしてコイツ…
本物のサンタさんなんじゃねーのか!?

↑なぜそうなるwwww

【そういやコイツよくよく見るとだらだらしているように見えて身のこなし たたずまいに一本の芯がある
まるで剣豪のような気位を感じる
くわえて真っ白なヒゲをたずさえたジジイだというのに、なんだこの溢れんばかりの生気は
肌なんてまるで二十代のそれだ…
コイツ…ホントに人間なのか…】


【以前に一度サンタを名乗るジジイに会ったことはあるが、あんなもんは覇気のかけらもねぇただのジジイだった
だがコイツは違う
確かにサンタのシンボルたる白ヒゲこそ生やしてねーがあのチョビヒゲ
似せる気も全くねェあのチョビヒゲがなんか…逆にリアルに見えてくる
意外にサンタってチョビヒゲ位なんじゃね?みたいな
フリーザ最終形態を見たときのような裏切り感…
本物って実は意外とあっさりしてんだよねみたいな】

お互い、とんでもないところで本物のサンタに会っちゃったと、黙ってにらみ合ったまま動かなくなっちゃった

謝った方がいいのかな
いや、今さらそんなことは出来ない
ノリノリで森進/一のモノマネしてたらいつの間にか後ろにご本人登場してたコロ/ッケみてーなもんだよ

って!なにこの例えww
こっからコロ/ッケトークだしね ニセモノ森進/一はどうしたらいいのか、コロ/ッケに聞くだけだからねww
なのにムダに似てるとも似てないともいえないそらち絵が味がありすぎて…ww

結論は
進一を倒して俺が進一になればいい!!
むちゃくちゃwwww

子供の前で殴り合う二人
サンタのくせに!!!
しかし、言っても正体は銀さんと星海坊主
一撃でもダメージがでかい
【サ…サンタさんやっぱハンパねェ…
とてもクリスマスだけ働いてる肥満老人の一撃とは思えねェ】

【ぐっジジイの分際でこの星海坊主に一発入れるたァ
これが本物のサンタの力か!!】

いや…っていうか…
気付けよ…

もう本物もニセモノも関係ない!
サンタはこの俺だァァァァ!!
と、攻撃をしかける二人

その間に割って入り、二人を止めたのはまさかの…
「そのへんにしておけ
仮にもサンタの名を名乗るものが 聖夜に血を流し合うなど不届千万
サンタの名を汚す賊は即刻ここから出て行け
ここはこの僕 九太クロースの縄張りだ」

まさかの九ちゃんんんん!!!
しかもサンタ服が思いっきりスリット入ったスカート仕立て☆
すんげぇかわいいの!!

サンタ3人目 苦笑
こちらはもうバレバレで九ちゃんだけどかたくなに認めずw
お妙さんにプレゼントとしてハーゲン一年分を渡そうと…

したところに、第4のサンタ登場!!
「だ…誰!!」
「フハハハハハハハ 勝手なマネをされちゃ困る!!九太クロース
ここは貴様の縄張りなどではない
この猿太クロースのマーキングしたジャングルだ」

分かったと思いますが近藤さん…
ゴリラとかサルとか…もう認めちゃってんのね…
「お妙さんんんんん
俺とあなたが逢瀬を重ねる夜はたとえ真夏とて聖夜になります!!
あなたが求めるなら365日いつだって俺は幸せを届けるサンタになります
今夜はきっと聖夜だけじゃ終わらない
そう 今宵こそは二人は結ばれる聖性夜<せいんとせいや←ウマいッッww>に…がはっ!!」

いいかけた猿太クロースにタックルして話を遮ったのはさっちゃんんんん!!
大きな袋にすっぽり入って首だけ出して…下は全裸らしいですww
最早サンタでもなんでもないしねwwww

「うう…次から次へとサンタが
もうどれが本物かニセモノかワケわからないアルッ!!」

「いや半分以上ただのストーカーだよね ただの変態だよね」
そうこう言ってる間に銀さん太に蹴り入れられて池ポチャするさっちゃん…
「……みんなあくまで自分がサンタだって言い張るアルな」
「当然だ 本物のサンタはこの俺だ」
「譲るつもりはない 僕こそがお妙ちゃんに幸せを届けるサンタ いや九太だ」
「俺だ 俺こそがお妙さんに幸せを届けられたいサンタだ」
「いやもうそれ姉上がサンタですよね」
「この世にサンタは一人しかいらねェ」

全サンタが一同に集まったところで
「わかったアル!!
それじゃあ誰が一体本物のサンタなのか子供代表のこの私が決めてやるネ!!」

「いや なんで神楽ちゃんが仕切ってんの」
「サンタクロース決定戦の始まりアル!!」
「いやなんで一人たりともサンタに相応しい人なんていないよね」
バトル越年!?
まさかのクリスマスネタで引っ張るとかwwww

いつもの銀魂らしいはちゃめちゃパターンはかなり好きですよ☆
どうでもいいけど近藤さん上半身ハダカにサンタコート一枚とか寒すぎだから…真冬だぜ??
あれ、登場時は長袖なのに最後袖にトーン貼ってないや…ノースリーブ!?
とかは気にしなーい!!

そして最初に書いてる通り、描き下ろし4コマがありまっす☆
銀さんと神楽ちゃんの
この二人揃うと親子みたいでいいよねぇ
銀さんらしい愛に溢れる4コマでしたvv
うん、あれが彼なりの精一杯なんだよww
夜なべしてバレないようにアレを一人で作ってたんだよ銀さん
アタシならあの表紙の手紙(というほどでもない)で相当感動すると思うね!!
可愛すぎるッッッ

巻末コメも上手い事言ってるんで要チェック☆

そらち先生今年も一年お疲れさまでしたvv
たっくさんの笑いと感動をありがとうございます☆

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清瀬あおり

Author:清瀬あおり

三次元から二次元に出戻った残念なオトナです…

銀魂溺愛しながら、どこで何をどう間違ったのかタイバニにすっ転んでもはや戻ってこれません。

銀魂は十四郎右端決定の銀土オンリ、譲れない!!タイバニは全力でオジキチ。8:2で兎虎ですが、コテバニもイケちゃう節操なし。バディが好きなので二人がいればそれでいい!

イベントと行列が大好きなので、関東圏のイベントには高確率で出没しますが、わりとぼっち…。腐り気味のお友達は常に募集中です。

全力応援中!!
【僕のヒーロー3】バナー

TIGER HUNTING

gh-FIVE

【僕のヒーロー4】バナー

一般参加予定です☆
最新記事
最新コメント
新☆エリーの日記

ステキお友達サマ
FC2カウンター
つなびぃ
T&B公式ニュース
予約忘れ防止用!
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。