スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の早売WJ銀魂(No.13号)《ネタバレ》

今週は映画化とか複製原画とかの情報の方が盛りだくさんだったけど
むしろそっちのが楽しみだったりもするんだけれども

とりあえずそっちはさておき

先週からの新キャラ 人斬り平子ちゃん
四天王…てか、次郎長を出すための一発キャラかなぁ~って思ってましたが
役割果たして今週は表舞台に次郎長を引っ張りだしてくれました!!

なんとなくなんとなく
別に銀さんって華陀とも西郷とも険悪な雰囲気じゃないから
「四天王」と盛り上げてても別段ケンカ的にはならない気がするんだけど

ああ、だからこういう無理矢理にでもバトる展開なわけか!!
今週298話…300話記念はこのシリーズかなぁ~☆

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ



第二百九十八訓 ゴミに交われば臭くなる


極道娘の暴走を止めようとしてたはずなのに先に暴走しちゃった銀さん…
デコピンと言い張っても、おもくそぶっ飛ばしたあとだと説得力無し!!

「これで是が非でも次郎長と大喧嘩するしかなくなりましたね~
わしと一緒に次郎長にまっ赤な花を飾って日本一の大親分になりましょうや~」


にやりと微笑みながらそんなこと言われて
「テメーはァァァァァァァァ 俺ハメやがったなァァ!!」
と銀さんブチ切れ
平子を怒鳴ってる間に割って入ってきた敵さんに
「てめーらこんなマネしてタダで済むと思うなよ 戦争だ!!」
と声かけられて、勢いで
「戦争なんざするかァァァァァ」
と蹴りをいれちゃったために事態は悪化
「銀さんんんんん!!
たった今戦争の火ぶた切っちゃいましたァァ!!」

「騒ぐんじゃねぇよ 落ち着け
とりあえず落ち着いてドラいモンを探せ」

と店のレジを覗き込む銀さん
この定番の描写なにげに好きだったり☆
でもこれドラえもんじゃないんだwwww ココはビミョウに変えておくんだwwww

そこに参戦してきたのは神楽
「大丈夫だよ~銀太くん~
それならこれ… 生コンクリート(ダミ声)」

「何をしようとしてんだァァァ!!」
ポリバケツの中にはたっぷり生コンww こないだはチョコレートだったよね
「うるさい ジャイ安之助とスネ大蛇丸をコレに入れて海に沈めれば半永久的に黙らせることが可能なんだ
これでしずか御前は君のものさ(ダミ声)」

「んなワケねーだろ
しずか御前もドン引きだわ!!」

「さすがドラいモン
出来ればでき杉蔵も入れたいからもう一つ用意してよ」

「オイいいいい 何マジで入れてんだァ!!
ちょっとォォォ
どんどんマズいことになってるから!!
本物の極道になってるから!!」

と新八がつっこみつつ、銀さんがコンクリートに敵さん沈めてる所に偶然通りかかったのが…

あ… 黒駒勝男… みつかっちゃった…


一方 かぶき町町内会会議所
定例会議に出席してる面々がお登勢さん/華陀/西郷…
そしてここ2・3年公の場に姿を見せたことがないという次郎長の席
この面々なのに怯えきった司会者とか必要???

どうも四天王を集めたのは華陀らしい

かぶき町が緊張状態に有る現状
このままにしておけば戦争が起こる…

というものの、一番派手にやらかしてたのは華陀VS次郎長だったらしい
(次郎長が賭場をとりしきってたのに華陀がカジノを建てちゃったから)
とはいえ西郷も、攘夷浪士・落ち武者をかこって次郎長一家に拮抗しうるオカマ帝国を築いている←

うん、どっちもどっち☆

そんな争いに参加した記憶がないとお登勢さんはいうけれど
住民達と密接に繋がり、世話を焼き、相談に乗り
そのための駒が万事屋で、誰のシマでもおかまいなしに暴れていると華陀はいう

「しらなかったよ あたしにそんな便利な手駒がいたなんて
ついでにこの街が誰それのシマだなんだと勝手に区分けされてることもね
この街は誰のもんでもありゃしない
なにしようと勝手だろ
あたしもアイツもこの街で筋通して勝手に生きてる
ただそれだけさね」

ほんとうに、それだけに見えるんですけど
なんでこの闘争に混ざらされてんの??

「…そちは相変わらずシンプルでわかりやすいのう
だがそれでは気に食わぬものもおる
そもそも我等はいつぞやから四天王などと呼ばれ互いに牽制し合う仲になっておったか
始まりは一体なんであったか」


そう!!そこなんですよ!!
別にこうしてるとこの3人だってそんな仲悪いようには見えないじゃん

「ならず者の街を牛耳る一人の王がいた
しかし街が移ろう中で街には新しき三つの勢力が台頭しはじめる
王はこれが気にくわず街を我がものにせんと争いが起こる
やがて争いの中で三つの勢力も疑心暗鬼となり互いを敵と認識し争いは街全てを包む
…要はそういうことではないか?
我等は敵対する必要などない…
我等の敵は…次郎長ではないか」

華陀がそう言いきった所で
「…なるほど
三人仲良く手を組んで邪魔者の次郎長を消そうってかい」

と、現れたのは…


同じ時
チンピラどもに追われて逃げまくる新八&神楽
「銀さんんん とんでもないことになりましたよ!!
どーすんすかァァァ!!」

「銀太くんならしずか御前とランデブーだよ(ダミ声)」
「はあ?野郎人を囮に使いやがったなァァ!!」
ついに新八が銀さんを野郎呼ばわりwwww
「覚えてろォォォ!!」

遠ざかる新八の声を聞きながら、ポリバケツの中から顔を出したのは銀さん&平子
「どうやらいったようですよアニキ~
ウフフ~面白いことになってきましたね~」

「何が面白ェんだよ
月並みなことをいわせてもらうよ
復讐なんてしても誰も面白くなんかありませんよ
死んでった仲間も君が憎しみに染まるなんてことよりフツウの女の子として生きていくことを望んでると思うな
僕はウン」

…このあとの展開から考えると別にそんな風に考えてのセリフじゃないのかもしれないけど
先週の銀さんを「夜叉」と呼んだあの流れで銀さんの口からこの台詞とか…
そうだよな…
復讐に染まった時代を生き抜き、誰よりもこの世界を憎んでるのはホントは銀さんなんだもんね…
復讐したって何も生まないって一番わかってるもんね…

っていう深読み展開から一変
平子の一家は次郎長に潰されたけどみんなぴんぴん生きてて、看板畳んで紅花園をやってるらしいです
呆れた銀さんは
「勝手にお花畑でもどこにでもいってください さよーなら」
と平子に別れを告げるものの…

ポリバケツの中には生コン…
ガッツリ固まってでられない…
「どーすんだコレ!! つーかどーなるんだコレ!!」
と暴れていたら
「そりゃ アレやろ」
現れたのは黒駒勝男!?
「あんさんらがしようとしてたことと同じこと されるんとちゃいますの」
絶体絶命!!

かぶき町町内会議は
「待たせてすまねェな 邪魔者の登場だ」
と満を持してついに次郎長が登場
  
「構わねーよ 気にしねーで話を続けな
三人組んで俺を消すってところまでだったか」

「…そのようなことは一言も申しておらん
これ以上のくだらぬ争いは御免じゃが止めようにも止まらぬ暴れん坊が一人おると申したのじゃ」

「俺なら迷わず殺るね 世の中には死ななきゃ治らねェバカってモンがいるのさ」

やっぱり前評判通り好戦的な次郎長
そんな態度に華陀の部下が反応するが、あっという間に腕を取られる
それを気に一触即発の状態が爆発
各陣営から部下どもが出揃い、会議場は乱闘に

そこを鎮めたのは西郷の一喝
そして
次郎長の一閃

それを見たお登勢さんは溜め息一つ
「こんな化け物達を一体どうやって止めるっていうんだい
いい策があるならぜひおきかせ願いたいモンだよ」

「見た通りじゃ 力はより大きな力を持って封ずるしかあるまい
我が案はこうじゃ
コレより四天王配下4つの勢力に属するものはかぶき町での一切の私闘を禁ずる
コレに反した勢力は残る3つの勢力の力を持ってして一兵卒にいたるまで叩き潰す」

もちろんそんな案にいい顔しない次郎長
「…ククク そいつは結局テメーら三人が組むことと変わりねーじゃねえか
徒党を組めばこの次郎長の命が取れるとでも思っているのか」

「勘違いするな コレは争いを産むための法ではない
争いを産まぬための法」

とはいえ
「喧嘩1つ出来ないなんてつまらん街になっちまうね
全ての勢力の抑止力となる法ってかい」

それもまた確かに

結局話はひとまずコレで決着
「上等じゃねーか 我慢比べってワケかい…
せいぜい俺より先にボロが出ねェように気をつけるこったな」

そんな展開が繰り広げられてるとはつゆ知らず
コンクリ固めされたまま海辺まで運ばれてきた銀さんたち…
こっちはこっちでどうなるのッ!?

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

↑今週いいトコ無しッッッ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清瀬あおり

Author:清瀬あおり

三次元から二次元に出戻った残念なオトナです…

銀魂溺愛しながら、どこで何をどう間違ったのかタイバニにすっ転んでもはや戻ってこれません。

銀魂は十四郎右端決定の銀土オンリ、譲れない!!タイバニは全力でオジキチ。8:2で兎虎ですが、コテバニもイケちゃう節操なし。バディが好きなので二人がいればそれでいい!

イベントと行列が大好きなので、関東圏のイベントには高確率で出没しますが、わりとぼっち…。腐り気味のお友達は常に募集中です。

全力応援中!!
【僕のヒーロー3】バナー

TIGER HUNTING

gh-FIVE

【僕のヒーロー4】バナー

一般参加予定です☆
最新記事
最新コメント
新☆エリーの日記

ステキお友達サマ
FC2カウンター
つなびぃ
T&B公式ニュース
予約忘れ防止用!
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。