スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワードは”2年後”

*今週の銀魂以外の早売WJ(No.44号)《ネタバレ》
ご注意ください!!



わずか数日で数年経った事になる現象を

精神と時の部屋

現象と言いますが(いわねーよ)
そんな素晴らしい考え方を樹立したかの名作ドラ ンボールに続けとばかりに
現在ざんぷをひっぱるワンピースが…いや、まぁこっちはほんとに2年経っちゃったわけだけれどもーーー話が新章に突入し
一護は最後の月牙天衝を覚え
銀魂がそこに乗っかり

…銀魂だけきっとなんもなかった事になってんだろーからww
おいしいよね、うん

久しぶりに本誌にワンピが戻ってきて
やっぱのっけにワンピがあるってのがすんごくざんぷらしくて
あーやっと戻ってきたって感じ
2年後、楽しみですvv

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

↑よろしければ追記の前にワンクリックお願いいたします




ONE PIECE☆

あの頂上決戦から2年後
修行を終えてシャボンディへ向かうルフィ
同じ頃
大スター”ソウルキング”となったブルックのワールドツアーのファイナルライブの地はシャボンディ
「ライブの前に大事な話がある」
ってマネージャーに言ってたブルック
大方このライブで引退…ですよねぇ
同じくやっと久しぶりに本物の”レディ”を見る事ができたサンジも浮かれながらシャボンディ到着
そしてシャボンディの酒場ではフワフワロングヘアになったナミが一人グラスを傾け、ウソップと合流
おバカなチョッパーはシャボンディにきている偽麦わらの一味についていっちゃって、ロビンも相変わらず襲われながらシャボンディ上陸
至る所で偽麦わらの一味とトラブルを起こす各人は、偽ルフィに追われるも(そもそも相手にしてないけど)
そんな偽ルフィが最後にぶつかっちゃったのは本物ルフィ
ゾロとフランキーはもう船に向かっているようで、来週には姿見れるかなー☆


バクマン。☆

アニメスタート記念ってことで
録画したけどすっかり忘れててまだ見てないのは内緒←
NATURALの順位が落ちてきているが、シュージンが恋太の原作をはじめたのを聞き、自分ももう一作書くと燃える秋名
恋太が連載を狙える順位につけたのを見て連載をさせたい服部さん
今度は本音でシュージンに恋太の原作を書いてみろとハッパかけるサイコー
それが本心か分からずサイコーに問うも、自分も一人でもう一作描くと決意するサイコー
いやー青春
若い作家さんたちがこうして切磋琢磨するとほんとに本誌が盛り上がりそう
あと10年…15年若ければ私も、ね ふふ…


BLEACH☆

ホントに藍染との対決はアレで終わってしまったらしいです
手があいてる死神はみんなそれぞれの持ち場で後処理
ひよ里のことは卯ノ花が処置完了
「…おおきにな」
お礼を言う平子に
「”仲間”の命を救うのに お礼の言葉などいりません」
と言いきる卯ノ花隊長
「仲間のつもりないわ」
とひよ里を代弁して言う平子だが、最後にやっぱり
「…おおきにな」
…ほろり
一護の仲間達(at高校)のことは記憶をいじらずに帰した浦原
帰ったら全部自分の口から話そうと笑顔を見せる一護
やっと笑顔だよもうもうもう!!!長かったんだからッ!!
結局藍染の心理に一番近づけてたのは、同じくらいの強さを手に入れた一護だけで
そんな一護のカラダにも突然の変化が襲う!!
まぁ、ここいらきっかけに死神の力くらいは戻るんだろうなと


黒子のバスケ☆

すっかりSDルカワ現象発動中の緑間←
とりあえず足手まといってことで愛のあるメンバーチェンジさせられた黒子ww
なんとか緑間を押さえても、ゴール際で歯が立たない誠凛
「止められないなら それよりとるしかないだろう」
まるで桐皇のようなラン&ガンバスケが本来の誠凛のやりかたらしく
ハイペースの点取り合戦スタート
それでもやっぱり秀徳押しには変わらないんだけども
後半、黒子が再び動く!!…よねぇ??


LIGHT WING☆

確実にお気に入りになってきてるコレww
こんな青春マンガ…絶対タイプじゃなかったはずなのにくそっ!!
佐治のように立ち上がった先輩達はサッカーを続け、それ以外や一年生のほとんどが退部
そりゃそーだよね 吏人のあの練習はできないっつーの!!
そして吏人に付き合ってラウンドワンに行けるスタミナがついた!なんていう佐治っ!!!
どんだけいい奴なのっ!!!
不良→更生パターンにしちゃテンポ早すぎだろー!!!
けどあっさり断って練習試合をぶち込む吏人
しかも相手は東京ヴェリタスユースとかねww
「最強を証明するには日本最強を倒せば早いでしょ」
いや、そりゃそうだけどさ、おまえは良くても以下10人はまだそのレベルじゃないでしょーが
実力不足ではなく意識の違いで東京ヴェリタスユースのセレクションから落ちたらしい吏人と東京ヴェリタスユースの関係がこの試合で分かるかもー


エニグマ☆

無数の手の後が敵の手によるものだと思い込んだのはスミオ達だけじゃなく読者もだと思うんだけども
実はそれがひいなの能力「第三の手」だったとか
「もともと隠す気はなかった」
というものの、いやいや姉さんじゃあさっきみんなが恐怖に怯えてる時にそれ言ってあげてよっていうね
ともあれスミオの能力で次のパスワードのメモ発見
コレまだ4話なんだね
1話目から次週に引っ張るっていうセオリーぶち破ったやり方だからもっとやってるような気でいたよ
結局何がなんだか分かんないままに引き込まれてるもんね…


保健室の死神☆

今週メッチャ良かった!!!
経一&鈍ちゃんのハデス先生に対する愛と、経一の鈍ちゃんに対する愛を再確認したわっ!!!(や、後者はいつもかww)
ユグドラシルにある日訪れたお客様は、まんま黒ハデス先生
若いー!!かっけー!!!
そしてその彼ももちろん病魔の罹患者
病魔名称:蜃気楼<ミラージュ>
相手が望んでいるものを見せ、惑わせる事ができる
これによって経一&鈍ちゃんがどんだけ「ハデス先生の解放」および「ハデス先生にもっと頼ってきてほしいこと」を望んでいるかがさぁ…ううっ
そして今週全然出番なかったのに最後の最後に登場しては経一にぶん殴られたハデス先生ww
いや、コレも愛だよね 経一→鈍のvv


逢魔ヶ刻動物園☆

えーこんなうしろなのかー 意外…
まずちょっと扉絵の温かさに吹いたww
さらっと描いてるけど、あ、コレこんな系統のマンガだったっけwwww
椎名のマフラーを当たり前のようにつけてる華ちゃんかわいすぎる☆
いや、それよりも後ろの椎名の方がかわいいか
丑三ツ時水族館では幹部は死ぬごとにナンバーが繰り上がるらしいです
どこのバトルマンガっ!?
動物には厳しいけども、お客さんにはいいことをしてるんだよね、ココ
あ、まぁカラダ戻すためのエサだと思えばそういう扱いにもなるのか…
なんとか水族館までたどりついた逢魔ヶ刻動物園一行
見つからないようにバラけずに進む!という計画完全無視で椎名が突っ込む!!
…よめてたよね、うん アンタそういう奴だよね…苦笑


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清瀬あおり

Author:清瀬あおり

三次元から二次元に出戻った残念なオトナです…

銀魂溺愛しながら、どこで何をどう間違ったのかタイバニにすっ転んでもはや戻ってこれません。

銀魂は十四郎右端決定の銀土オンリ、譲れない!!タイバニは全力でオジキチ。8:2で兎虎ですが、コテバニもイケちゃう節操なし。バディが好きなので二人がいればそれでいい!

イベントと行列が大好きなので、関東圏のイベントには高確率で出没しますが、わりとぼっち…。腐り気味のお友達は常に募集中です。

全力応援中!!
【僕のヒーロー3】バナー

TIGER HUNTING

gh-FIVE

【僕のヒーロー4】バナー

一般参加予定です☆
最新記事
最新コメント
新☆エリーの日記

ステキお友達サマ
FC2カウンター
つなびぃ
T&B公式ニュース
予約忘れ防止用!
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。