スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀も土もいない週末

*今週の早売WJ銀魂(No.48号)《ネタバレ》
ご注意ください!!


当面忙しいのでネタバレもざっくりになります…すみません…

今週号ビビった!!
ちらっと見た時点で

「ああ、松平のとっつぁんか…ぜってー面白いだろうな」

っては思ったんですけども
とっつぁんが出てきたら横にいるだろう真選組の姿がなく、
かといって万事屋が絡むでもなく
じゃあ誰が出てるの??ってなったら



とかねwwww

いやいやいやいや、メインキャラが

松平&桂だけ

って、どんだけ冒険の今週号っ!?
たーだーねー
父の愛にはあふれてました
栗子ちゃん絡みのときはいつも愛情が間違った方に空回りしちゃってる感じだけど
今回はストレートに感動させられそう
…とかって来週ギャグでおとすんだろーけどな

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

↑よろしければ追記の前にワンクリックお願いいたしますvv



第三百二十九訓 おっさんの家庭事情は大分ハード

黒塗りの車中、松平が運転手に話しかける

「中崎 てめェガキができたらしいな」

しょっぱなからwwww
中崎って中崎さんですよね???
歴代担当ずっといじられてるけど、コレだけの人気作品の中でいじられたらソレって誇りだよね

その中崎さんのお子さんは女の子
同じく娘を持つ松平も、男親の気持ちは分かるらしい
女の方が男よりも自立も早く、口をきいてくれなくなる日もそう遠くない~なんて脅しておきながら、
そうはならない!!お父さんッ子に育てる!!と言いきった中崎に

「フン…その意気だ オラっ」

っと、中崎へポーンと札束を渡す

「こっ…これは いっ いただけません こんな大金!!」

「てめーじゃねーよ
俺が貢ぐのはいい女だけだ
特上のミルクを注文れてやる
たんと飲めと言っときな」


ハッ…ハードボイルドぉぉぉぉ!!!!!!
久々の扉絵も上半身ハダカの松平ソロとか渋すぎる!!!

所変わって松平家

「どーいうことでございまするか!!
何故私の下着とお父様の下着が一緒に洗われているでございまするか!!」


1コマ目から自分の下着を持ちながら、新人使用人を叱咤する栗子
着物も一緒に洗われちゃったので週末のパーティーに着ていく物がないと騒ぎ、あげく自分で洗い直すと服を持っていっちゃう
その時にひらりと松平のトランクスが地面に…
ソレを拾ったのは松平本人(悲しい…)
すぐに洗い直します!といった新人使用人の胸についていた名札は

【市原】

まぁそーなるとは思ってましたがww

「なんていうんだ 市原…下の名前は?
ハヤトか?エツ子か?」


「エツ子じゃありません エヅラ子です」

wwwwwwwww
っておまえかよ桂ァァァ!!
口紅がたいそうお似合いですね
もうホント女装して食っていけよコイツ

どっかで見たことあるツラだといわれても

「ツラじゃありません エヅラ子です」

で通しますw
それで松平家のルールを教えられるエヅラ子
栗子との洗濯は別 食事時間も出来るだけずらす 
とにかく栗子のいう通りにしろという父の図…

桂が警察庁長官松平片栗虎の家に潜入したのは他でもない
警察組織の頂点に立つ松平は攘夷浪士の最大最強の敵
失脚を狙いスキャンダルを掴もうと潜入したものの、
桂の目に映る松平は、妻にはキャバクラ遊びを叱責され、娘には口も聞いてもらえず、
家に居場所がないから夜の街で金を使いまくってはまた家庭での居場所をなくすかわいそうな父の姿…


ある日、栗子の部屋を覗き見していた桂は栗子に見つかって部屋へと招かれる
あ、もちろん覗き見ってのはエツ子スタイルで☆
そこで、翌日大江戸ヒルズを貸し切って友人達が行なってくれるという栗子の誕生パーティーに招かれ、招待状をもらう

「ありがとうございます
あっ じゃあ旦那様も来られるんですか」


「呼ぶワケないでございまする
呼んだって来るワケない
あの人ももうスグ誕生日なんでございまする
きっといつもの所で女の人達に祝ってもらっている事でございまする
いつだってそう
あの人は仕事だなんだと理由を付けて家族の事はほったらかし
そのくせ私に彼氏が出来たら横から邪魔したりしてきて
でもけっして正面からは向き合おうとしない
私はあんな卑怯な人 お父様だなんて認めませんでございまする」


そう言いきった栗子 そしてそう言われる松平の親子の事が気になって仕方がない桂
自分たち攘夷浪士を散々苦しめてきたはずのライバルがこれしきの器の男のはずがない
そうは思うものの、栗子の誕生日パーティーを翌日に控えた今日も酔って帰宅しては犬小屋(山崎と一緒に葬式をあげられたプー助には2世がいたらしいよ)に顔をツッこんで寝ている松平を見ると何とも言えぬ思いになり、思わず

「旦那様…あなたは一体何からお逃げになっているのですか
何故家庭から逃げ外にばかり居場所を求めているのです」

親身に怒り口調になってしまう桂
しかし松平は聞く耳持たず、逆にパーティーに行く桂にプレゼントを託す

「栗子様はいい加減お父様に正面を向いてほしいとおっしゃられていましたが」

「そうかい 立派な事言うようになったもんだ
まともに育ってるようで安心したぜ
こんなロクでもねぇオヤジ相手にするようになっちゃどんな男パーティーに引きずり込むか分からんからな」


「それが父親の役目とでもいうつもりですか
男の愚かさ 弱さ ズルさを身をもって教えているとでもいうつもりなんですか あなたは」


見かねて中崎が割って入るも

「いいんだ中崎
家政婦風情がなかなかいうじゃねーか
気に入ったぜエヅラ子
だが残念ながらオメーの読みは外れだ
俺ァ思った通りそんな大層な父親じゃねーよ
男ってなァお前ら若僧が思う程年くっても賢くなりゃしねーよ
バカはバカのままだ
幾つになったって一番大事なオンナの前じゃ
ロクに目も見れねェ ロクに口もきけねェ
初心なガキになっちまうもんなのさ」


言いながら、再度プレゼントを桂に託す松平…

そして桂もまた自分の行動が分からなくなってきていた
失脚させるために来たはずに自分が
一体何をしているんだと


そして誕生会当日
正装で来いと言われたにもかかわらず、家政婦の制服&覗き見用ドア(持参)の落書き部分だけ正装の格好で現れた桂は案の定入り口で止められる
受付嬢とすったもんだを繰り広げている桂のフォローに回ったのは長官の代わりにきた中崎
中崎がいると言う事は、やはり松平は来ないという事
幾ら敵とはいえ、託されたプレゼントを手に、交わした約束は守らねばと改めて思い直す桂

そんな二人を見つけた栗子が、受付にいる二人に駆け寄ろうとした瞬間
非常用シャッターが突然下り、桂と中崎を外に残したまま、栗子達誕生会出席者がビルの中に閉じ込められる事態に!!
システム誤作動!?
いや……テロだ!!!

松平のケータイに、栗子の番号から電話がかかる
栗子とその友人を縛り上げ、人質にした「武流須党」が、大江戸ヒルズをシステム後と掌握し、立てこもった事を伝える電話
最新設備を備えた大江戸ヒルズ
この鋼の塔は警察でも外から落とす事は不可能
娘の命が惜しければいう事をきけと言う頭首に対し…

「ウンコくらいゆっくりさせてくんない」

トイレの中で電話を受けていた松平が、持参の(なぜww)バズーカを一発ブッ放つ
それが火を吹いたのが大江戸ヒルズの5F…
実は松平は建物の中にいたのだ!!! 
自分でぶっ壊した建物の穴から(外からは「鋼の塔」ゆえ攻撃は受け付けないような言い方だったけど、中からはあっさりぶっ壊せるんだろーか…??)階下を見下ろし、エヅラ子を見つけた松平

「待ちに待った招待状がようやく届きやがった
パーティーへのお誘いだ
エヅラ子感謝するぜ
てめーのおかげで乗り遅れずに済んだようだ」


そう言った松平に、桂はプレゼントを投げ返す
それを受け止め、バズーカと花束を片手に戦場へと向かっていく松平
その姿は攘夷志士が「破壊神」と恐れた巨大な背中そのものだった

…ハードボイルドぉぉぉ!!!
オッサン格好良すぎるぜぇぇぇ!!!
そして絆されてる桂がウケるwwww
何しに来たんだwwww

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清瀬あおり

Author:清瀬あおり

三次元から二次元に出戻った残念なオトナです…

銀魂溺愛しながら、どこで何をどう間違ったのかタイバニにすっ転んでもはや戻ってこれません。

銀魂は十四郎右端決定の銀土オンリ、譲れない!!タイバニは全力でオジキチ。8:2で兎虎ですが、コテバニもイケちゃう節操なし。バディが好きなので二人がいればそれでいい!

イベントと行列が大好きなので、関東圏のイベントには高確率で出没しますが、わりとぼっち…。腐り気味のお友達は常に募集中です。

全力応援中!!
【僕のヒーロー3】バナー

TIGER HUNTING

gh-FIVE

【僕のヒーロー4】バナー

一般参加予定です☆
最新記事
最新コメント
新☆エリーの日記

ステキお友達サマ
FC2カウンター
つなびぃ
T&B公式ニュース
予約忘れ防止用!
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。