スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアル銀魂&ミラージュ紀行2009 第6・7夜(広島)

奈良/京都を経て、西日本の旅はいよいよ広島へ向かいます
青春18切符を使っての旅だったので、移動は全て鈍行で
手にした時刻表だけがお友達です←

実は修学旅行でも広島って行かなかったから本当に行った事なくって
あれだけ歴史的にも大きな意味を持つ場所だってのに本当になんにも知らなくって
しかも基本旅の時って何一つ調べないでいくから
本当に感動がでかかったというか、見るもの全てが想像以上で
広島すげーわ!!!
毎年行っても飽きなくて何回も行きたいと思うのって専ら京都だったんですが
いきなりそこに広島がランクインしたもんね!!
皆行けばいいよ!!

電車自体はそれなりに本数があれども、接続のスムーズさを考えると無駄なく動けるのは朝イチか10時くらいか…
結局朝イチから動いたおかげで余裕でお昼前に到着して
そのおかげでおぼろげに考えていた観光予定を相当前倒しできたのですごく充実していた広島編

どぞー

にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ

↑よろしければ追記の前にワンクリックお願いいたしますvv


思いのほか早くついちゃったんで、ランチにお好み焼きを食べてから広島城へGO

CIMG0444.jpg

どーん

徒歩で行けるかって思ったけど観光案内所の人にきっついっていわれたので路線バスで
地味に地下道が分かんなくて目の前に城が見えてるのに道路横断できなかったのは内緒

CIMG0441.jpg CIMG0443.jpg

広島城っていうと毛利の城ですよね
元々歴史に疎い私ですが、ミラ読んでてもこの広島編が一番頭混乱しちゃって…
同じ苗字の人がいっぱい出て来るのって覚えらんなくてダメなんだよね…(バカすぎる)
しかも小早川隆景とか吉川 元春とか、有名な名前を持ち合わせてるのに実は毛利だとか「はぁ??」って感じで余計混乱…
水軍も毛利だ九鬼だ村上だ…え、どっちが誰の味方??的な…
でもあの日あそこにいた瞬間だけはものすごく納得して理解してたんだって信じてくださいww

本当はこの日は広島城しか行けないと思ってたんだけども
時間に余裕ができたので原爆ドームへ

CIMG0446.jpg CIMG0451.jpg

CIMG0450.jpg CIMG0447.jpg

恥ずかしながら広島って
原爆落とされた とか いっぱい被害者が出た とかその程度で
原爆ドームの写真だって教科書にも載ってたけど「ほうほう」くらいで感慨もなく
被害の実情も知らないし、誰がやったのかも原因も知らないし
それって第一次世界大戦?第二次世界大戦??くらいなレベルだったんですけども
実際目にしてみるとインパクトは比じゃない!!

広島城からの流れでまず広島平和記念公園の原爆ドームを見たんだけども、これだけでも写真で見るのとは大違いで

そのあとで
原爆の子の像 とか 原爆死没者慰霊碑 とかみながら広島平和記念資料館へ行ったんですが
ここで初めて知る事実があまりにも多い事に自分に凹み
更に私が全然知らないっていうのに日本人以上に海外からの訪問者がとても多く、関心が高いと言う事にもびっくり
資料館自体には2時間くらいいられたんですが、全然それだけじゃ時間足りなくて最後は駆け足になっちゃって
もっとゆっくり見に行きたかった

一旦ホテルに帰って一休みしてから、広島らしいものを食べたいなぁという事で、ホテルの人に勧められてまたもお好み焼きや巡りへ
駅前スグにお好み焼き屋が屋台のように軒を連ねる駅前広場っていうところがあったので
そこで頂きましたvv
広島のって大阪のと違って麺が入ってる分ボリューム多いのに、折角広島に来たんだからとカウンターで牡蠣焼きまで食ってアルコール摂取してる若い女一人…どーなの??(でも気にしない)

翌日はこちらも早起きして宮島へ!!
もともと宮島観光が目的の広島だったんだけども、
予定ではこの日に宮島と原爆ドームに行く予定だったのが宮島だけでよくなったので
一日一杯ゆっくりじっくり宮島で過ごさせてもらいました

CIMG0458.jpg CIMG0459.jpg

広島駅から遠くないし、最寄り駅からフェリーでもすぐだし
観光には持ってこいの宮島
もう最初から島全体が観光地として成り立ってるから見るところも多くて感動

一番の観光スポットはやっぱり厳島神社だと思うんだけども
そこに行くまでの過程でもう有名なあの鳥居が見えます

CIMG0466.jpg

本当に海の上に浮かんでる!!すごい!!!

コレを眺めながら厳島神社に向かうんだけども、そこまでの道すがらには鹿がいっぱい…
奈良公園の鹿は、鹿煎餅とかも売ってて人を見るとエサをくれるもんだと思って突進してくるけど、
宮島の鹿は、ここでは煎餅なんか売ってないし、「鹿にはエサをあげないでください」っていう空気が徹底してるから、逆におなか空いて(多分)鹿が突進してくる…
ゆえに宮島の鹿の方が恐いです…
持ってるパンフレットとかも奪って食ってるからね…がくがく

そして周辺の建物を観光してから念願の厳島神社へ

CIMG0474.jpg

今まで言った神社仏閣の中で一番観光地っぽくてキレイで見るところ多くて充実してて
一番気に入ったかも!!

CIMG0473.jpg CIMG0475.jpg

CIMG0478.jpg CIMG0482.jpg

CIMG0480.jpg CIMG0481.jpg

世界遺産になるところって手を加えての世界遺産というよりも、昔ながらをそのまま保っているからの世界遺産の方が多いかと思ってるんだけども
ここはしっかりキレイに整備されていながら歴史的な背景が垣間みれる素晴らしい場所だと思う!

ここは信長の登場シーンが印象的で

CIMG0487.jpg

もちろん信長が降り立った能舞台もチェック

CIMG0492.jpg

そしてこの左側に見える石灯籠の先から景虎を救うべく現れて凍結波を打ち込む謙信公…

こうして見るととても穏やかで素敵な景色なのに
ここで死闘が繰り広げられて立ってんだからもうミラージュったら!

厳島神社で一番印象に残ってるのは御朱印
もともとの性質を考えるとあたりまえなのかもしれないけども
御朱印を頂くにあたっての金額が「志」みたいになってて、
ようは「アナタが思った金額をどうぞ」
…ってコレけっこう困っちゃうんだよね…
いままでずっと300円だったからそれがフツウだと思ってたけども、
いざ見合った金額を、っていわれちゃうと…悩んだ!

本当にたっぷり厳島神社を堪能してから

CIMG0510.jpg CIMG0513.jpg

ロープウェイにのって弥山を登ります
弥山を登る
コレもこの度の大きな目的の一つで
一昨年から山登り好きになっちゃったんだけども
今回は鞍馬山と弥山は絶対に登る!!って決めてたからコレは外せなかった!!
弘法大師とも縁深いし、千秋に綾子も登ってるからね!!
でも弥山は初めて一人で登ったんで、万が一何かあったら怖いなぁと思ってたんだけども
陽気な金髪の外国人のお姉様たちが常に前後を歩いててくれたので心強かった…
だってさ、猿とか鹿とかが当たり前に至近距離で登山道のすぐ脇にいるんだよ!!
ちかいと猿って怖いじゃん!!鹿より恐いよ!!

でもちゃんと

CIMG0522.jpg CIMG0523.jpg

干満岩に到着
これに漁姫が同化を…
「塩分を含む」といわれてもさすがに岩水なめる勇気はありませんでしたが

ルートはいくつかあるらしくって
私は干満岩が見られる事を目的にしてキツくない感じで登ったけど
それでも下りて来るまで2時間以上かかっちゃって…
今までの旅の中ではコレが最強の山登りだったかも…

宮島には徒歩圏内でものすごくたくさんの仏閣があって
時間がたっぷりあったんでほぼ全部見てきました
大聖院が一番見応えはあったかなぁ~
空海が弥山を開闢してから1200年の歴史があるとか…
弥山下って大聖院見えると終わりが近い気がしてほっとしたもんw

そして夕方

CIMG0561.jpg

ついに干潮を迎え、鳥居が海から顔をだします

CIMG0562.jpg CIMG0563.jpg

真下からも見上げられちゃう

CIMG0570.jpg

午前中は海に浮いていた厳島神社もこの通り
だからみんなさくさくかつて海だったはずの海底を歩いて鳥居見学

 す っ げ ぇ ぇ ぇ ぇ ぇ ! ! !

こんなに見える景色が変わっちゃう場所あるんだね!!
すんげー感動
あまりの変貌ぶりが面白くって、そのままずっと鳥居を眺めてた

CIMG0575.jpg CIMG0579.jpg

CIMG0574.jpg CIMG0586.jpg

リアルに二時間くらい眺めてたのが見て取れるでしょうか…??
すっごくきれいだった!!ずっといても飽きない!!
すごいオススメ!!

厳島神社のライトアップが見られるかと期待したのに見られなくて残念でしたが
それでも宮島、大満足!!
広島言うことなしだね!!!

この日は居酒屋で飲んでから部屋に戻って早めに就寝
翌日は山口入り!

こっからは銀魂モードも全開でいきますよ!!!
こうご期待!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

清瀬あおり

Author:清瀬あおり

三次元から二次元に出戻った残念なオトナです…

銀魂溺愛しながら、どこで何をどう間違ったのかタイバニにすっ転んでもはや戻ってこれません。

銀魂は十四郎右端決定の銀土オンリ、譲れない!!タイバニは全力でオジキチ。8:2で兎虎ですが、コテバニもイケちゃう節操なし。バディが好きなので二人がいればそれでいい!

イベントと行列が大好きなので、関東圏のイベントには高確率で出没しますが、わりとぼっち…。腐り気味のお友達は常に募集中です。

全力応援中!!
【僕のヒーロー3】バナー

TIGER HUNTING

gh-FIVE

【僕のヒーロー4】バナー

一般参加予定です☆
最新記事
最新コメント
新☆エリーの日記

ステキお友達サマ
FC2カウンター
つなびぃ
T&B公式ニュース
予約忘れ防止用!
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。